【驚愕】男達が知らなかった「女性のリアルなウラ事情」10選!これが現実

よう 2021/04/14 告発 コメント

理想と現実

異性に対して「理想」を抱いている人って、意外と多いのではないでしょうか?

きっと現実を知れば、驚愕してしまうような女性のリアルなウラ事情を紹介します。思わず明日から女性を見る目が変わってしまうかも?

女性の方は、あ‥あるある‥なんて共感できることもあるかもしれません‥。

1.憧れるアングル

これは大多数の女性が好きなアングルではないでしょうか?

この瞬間、女性は顔は見てませんから。もうこの仕草に熱視線を送っているので、顔はあまり関係ないというのが女性の本音です。

なので、あまりかっこよくない男性でもいい男に見えてしまう瞬間でもあるかもw

2.彼氏を紹介した時の反応

ちょっとブサイクだとしても友達の彼氏だから、どこか褒めないと!と思ってしまうんですよね。

でもお世辞にでもかっこいいなんて言えない場合は、「優しい」という言葉を使うのが鉄板なマジックワードかもw

3.性格

女性はホルモンのサイクルによって、イライラすることもあるのです。

特に生理前には精神的に不安定になる人が多いので、それを理解してくだされば、あ!もしかして今調子悪いのかな?なんて気遣いができる男性になれるかも!

4.不幸自慢?

意地の張り合いなのかわかりませんが、「自分の方がもっと辛い」なんて主張する女性って多いようです。

ちょっとは相手を気遣ってアドバイスくらいしてあげたらいいのに‥。

いつまでもこんな不幸自慢してたら、ずっと幸せにはなれなさそう‥w

5.浴衣萌え

普段と違って「非日常的」なシチュエーションにドキドキするのは、女性も一緒です。

もし気になる女性と花火デートなんて時には、男性もぜひ浴衣着用で!

あ、でも自分の友人は慣れない浴衣に帯の締めすぎで具合悪くなって、デートどころじゃなかったらしいのでご用心w

6.関係性の違い

本当に仲良しだったら相手に気を遣わないので、かなり連絡してなくても右のLINEみたいな感じではないでしょうか。

逆に気を遣ってる時は言葉も多くなりがちなので、わかりやすいかも!

本当の友達なら、多くを語らずとも通じ合えるものがありますものね。

7.歩き方

女性ってこんな風に横一列で歩きがちですよね。横を通る時に邪魔でしょうがないw

でも一応「すみません」とは声をかけるけど‥。

すると結構性格が良さげな子は小声で「すみません」とか言って避けてくれるんだよね〜。

この瞬間、何気に好きw

8.理想と現実

だいたい当てはまってる人も多いような理想と現実。

でも女の子の日だけは、本当に苦しんでる女性もいるから一概には言えないかも。もしそんな女性を見かけたら、優しくしてあげてくださいね!

いかがでしたか?

女性と接点がない人ほど、女性に対して理想を抱きがちなのではないでしょうか?

これが現実です。もし夢を打ち砕いてしまったなら、ごめんなさいw

引用元:https://academic-box.be/archives/60622,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

コメント
好きかも